読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

For No One

パリ、東京、ニューヨークでの思い出話や日々思うことをつらつらと書いていきます。

宿題と通信教育と転校

フランスの小学校は、水曜日は休みだけど、
1年生から朝の8時半から夕方の4時半までフルで授業があったりする。
 
教科書もハードカバーでサイズも大きく(A4以上あったと思う)、めちゃくちゃ重い。
ノートも、リングノートで300ページのもの、と指定があったりする。
 
なので、当然ランドセル(Cartableといいます)も日本の倍くらいの幅で(横長)、
ハンパない重量。
背が低い私は多少フラつきながらそれを背負って歩いていたらしい
 
宿題の量も、ハンパなかった。
母もフランス語がそこまでできなかったので、いつも二人で必死になってやっていた。
 
それとは別に、日本の教育も通信教育で受けていた。
その量も、結構あった。
 
次第に母も私も、両方の勉強についていけなくなった。
 
だったらそろそろ日本へ帰る(予定だった)し、母国語を大切にしましょうということで、
私はようやく慣れてきていたSt Ferdinand小学校から転校することになった。
 
17区の地元から、エッフェル塔のふもとへ、
小3で移動。